浦村牡蠣、岩牡蠣 販売、有限会社 丸善水産のホームページにようこそ! 通信販売はこちら   
三重県鳥羽市浦村町1229-67 TEL 0599-32-5808 FAX 0599-32-5596 直売所地図はこちら   
 
 トップ l 通信販売 l 出荷風景 l 牡蠣の剥き方 l 牡蠣料理 l 豆知識 l 会社概要 l
 

浦村牡蠣、岩牡蠣

養殖販売の老舗

有限会社 丸善水産

TEL 0599-32-5808

FAX 0599-32-5596

営業

夏季5月〜8月

冬季9月〜4月

 
浦村町の名物
「海上焼き牡蠣食べ放題」
頑固おやじの自家製
牡蠣佃煮リターン率No.1
  出荷風景
作業場をご見学いたしませんか?牡蠣の出荷までに沢山の作業が行われています。
※ご見学希望の方は、ご案内いたします。作業員に一声お掛けください。
出荷風景 収穫→選別→蓄養→洗浄→浄化→出荷まで
収穫
9月末になるといよいよ待ちにまった出荷の始まりです。今年は9月20日から出荷を行っています。垂下連一本の長さは7mもあります。収穫したカキは一つひとつコレクター(ホタテの貝殻)からはずしていきます〈カキ打ち〉。
垂下連
牡蠣棚の下はこうなっている。
選別
海から取り上げたカキはムラサキイガイなどの付着生物を取り除いたあと、殻付き出荷用とむき身用に選別します。
蓄養
選別を行ったあとちょうちんカゴに入れ、蓄養を行います。コレクターからはずしたカキは低密度で飼育されるため、プランクトンを十二分に濾過し栄養を蓄えたカキの身はさらに充実します。
洗浄
出荷を控えたカキは付着生物や泥を落とすためクリーナーによる洗浄を行います。
 
浄化
牡蠣の細菌性食中毒防止のため、紫外線にて殺菌を行った海水を用いて浄化作業を行っています。この作業はカキの自浄作用を利用した方法です。注)三重県の指導要領において、生食用のカキの生菌数は1万個/g、大腸菌は100個以下/100gとされていますが、18時間以上浄化を行うことで、この基準は達成されます。
出荷
むき身にて出荷するカキは一つずつ手作業にて殻をはずしたあと再び殺菌海水にて洗浄したあと、包装し出荷となります。殻付きカキは大きさによって箱詰めし出荷します。
 

Copyright (C) 2011 丸善水産, All Rights Reserved.